風の向くまま、気の向くまま・・・ 2011年07月
出会い

おすすめです


ディズニー商品
新商品です。是非どうぞ。
ディズニー公認ギャラリー エドム

大人気ダイエットサプリ
只今78個売れてます


休息サポート
只今22個売れてます


度ありカラコン発売
只今36個売れてます


一瞬で人の心をつかむ
只今29個売れてます


就職・転職に!
クリックありがとうございます
転職といえばDODA

無料アクセスアップ
オレンジトラフィック



トラフィックエクスチェンジ

ランキング・置手紙



足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

プロフィール

はむれっと510

Author:はむれっと510
人生をゆったり、まったり生きてます。貴方に人生に少しでも役に立てば幸いです。
こちらもお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本気で痩せる「ダイエット」

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/31 (Sun) 10:55
近所のお祭り

昨日は自分の地元で小さなお祭りがありました。

子供がメインになってやるような小さな祭りです。

何気なく参加したのですが、久々にそういった場に参加したので新鮮でした。

体調の面で不安がなければ、自分にも子供がいたかもしれないな・・・

ちょっとさみしくもあり、今度は子供と参加したいって想いました。

それから・・・・・途中からは大雨。

信じられないほどビショビショになってしまいました。

高校の部活の時以来かなぁ。なんとなく気持ちよかった。

普段なら最悪な気分だっただろうって思います。

やっぱり自分の気の持ちようって大切ですね。

こんな感じでなんでもプラスに考えられたら幸せかもしれないですね。

さあ、今日も頑張ろう。。。
スポンサーサイト

2011/07/29 (Fri) 01:12
本屋でお買いもの

久しぶりに古本屋に行った。

実家にいた時は良く週刊誌を読んでた。
一人暮らしをするようになってあまり読まなくなったような気がする。

なんとなく読みたいときはマンガ喫茶に行って読んでる。
連載中の漫画は続きが気になってしまうので完結した本をよく読んでいる。

この日は何となく古本屋に行った。
ふと昔読んだ漫画が目にとまった。
題名「ヒカルの碁」
僕は碁には興味はないけど面白かった覚えがある。

本を一冊とって気がついた。この絵は・・・
(デスノートとかバクマンとか書いてる人だなぁ)
なんとなく無性に欲しくなってしまった。

・・・・・たまたま全巻揃っていたのでお買い上げ。
20冊以上あったけどつい衝動買いしてしまいました。

さらに1日もかからず全巻読破です。
買ってから1ヵ月ぐらいだけどもう何回通りも読み返した。
面白いものはやっぱり面白い。

昔、読んだ時にはない感動。面白さ。
読むごとに感じる面白さ。細かく読めば読むほど面白い。

日本の漫画の文化ってホントにいいですね。
あとアニメとか。心が豊かになりますね。

他の漫画とかアニメとかも観たくなったのでこのぐらいにしときます。
では。

2011/07/26 (Tue) 08:57
自分自身(4)

自分の身体のことで病院に通うようになってから、
何とか普通の生活に戻っていった。
実際には、応急処置的に病気の症状を抑えているだけで、
事実的には解決したわけではなかった。
認定を受けるまでは専用の薬を処方してもらえないからだ。

ここから「ナルコレプシー」の認定まではいろいろな検査を受け、
専門的な検査の出来る病院を周り、
半年以上かかってやっと認定されることができた。
それまでの生活は、少しはましになってはいたものの
やはり苦しいことに変わりはなかった。

認定の瞬間はこれまでにない喜びだった。

その後は専門の病院に通院するようになり、薬の処方を受けたが、
まだまだ解明されていない病気のため、治療は手探りの状態で自分の身体と相談し、
医師に判断を仰ぎ服用するといった感じだった。

長く長く時間のかかった薬の処方もつい最近になってやっと落ち着いて、
異和感の少ない生活を取り戻すことができた。
現在は今まで運動ができなかったツケがまわり、
別の病気ともお友達になってしまっているが、
これからの人生を続けていくことは可能のようだ。

自分自身について長々となってしまったが、要するにこれからも生きていける。
何とか間に合った。

ここで僕は皆さんに伝えたい。

「自分の身体を壊してまで
     やる価値のあるものは何もない」


たとえ生活のために仕事をしなければいけないとしても、
それは身体を捨ててまでやることではない。
その時出来ることをすればいい。

人間、やるべきときはある。
しかし、それはきっと今ではない。
今できることを常に成し遂げていくことで、
本当のやるべき時がやってくるんだと思う。

あまりまとまっていない気もするが、気にしない事にする。
これを読んでくれた人に少しでも考えてもらえれば幸いだ。

最後に、僕はこれからも病気と向き合って生きていく。
その中で出来ることをやっていこうと思う。
そしていつか何かを成し遂げる。
無理をせずに自分の人生をゆっくりと歩んで。

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。